司法書士法人 貝原事務所(沼津市の司法書士)

司法書士法人 貝原事務所(沼津市の司法書士)のブログです。業務に関連する話題はもちろん、それ以外の話題でも、関心を持った範囲で投稿してまいります。

本ブログに記載する情報(とくに法律・登記関係)の利用については、あくまで参考としてご活用ください。
弊所が情報の完全性を保証するものではありませんのでご留意ください。

 

異順位の共同相続人の間における相続分の譲渡

平成30年3月16日付法務省民二第136号通知

 

甲不動産の所有権登記名義人Aが死亡。

その相続人は、B・C・Dの3名。

遺産分割未了のうちに、Dが死亡。

Dの相続人は、E・Fの2名。

 

B・Cがそれぞれ、E・Fに相続分を譲渡し、

E・FにおいてAにつき遺産分割協議を行い、

Eが単独で甲不動産を取得することとなった。

 

この場合の登記申請。

中間の相続が単独相続となるため、

「年月日(A死亡日)D相続、年月日(D死亡日)相続」を登記原因として、

A名義から直接Eに対して所有権移転登記をすることができる。

 

なお、登記原因証明情報としては、

(1)相続分譲渡証明書(B・Cの印鑑証明書)

(2)遺産分割協議書(E・Fの印鑑証明書)

となる。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

司法書士法人 貝原事務所
(しほうしょしほうじん かいばらじむしょ)


担当司法書士行政書士:築地(つきじ)


本事務所  :静岡県沼津市宮町441番地22
若葉町事務所:静岡県沼津市若葉町17-28
事務所HP :http://www.office-kaibara.com/index.html


沼津・三島・富士をはじめとする静岡県東部が主な業務地域です。
出張での相談にも取り組んでおります。


まずはお気軽にご連絡ください。
弊所へのお問合せについては下記HPをご参照ください。
http://www.office-kaibara.com/contact-test-mail.html


行政書士 つきじ事務所
行政書士:築地(つきじ)
事務所:静岡県沼津市若葉町17-28
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★